【20代女性必見】あなたの片思いがうまくいかない理由とは?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはイケメンが好きですか?

 

勿論、人それぞれ好きなタイプは

あると思いますが

あなた自身が

 

「彼はかっこいい!」

 

と思った時点で

恋愛うまくいかないです。

 

 

 

え?

 

 

って思いますよね?

 

 

実は

・自分より魅力を感じる人

・自分より素敵な人

と思った時点で

 

自分の

自己イメージを下げていること

はありませんか?

 

例えば…

 

 

・彼は素敵だから私には無理

・彼はいろんな女性と遊んでいるから

・彼はかっこいいけどチャラいから

 

 

 

など

意味不明な理由で

イケメン、魅力的な男性を

遠ざけていませんか?

 

これこそ

「気になっている人」

諦める行為に近いのです。

 

 

付き合ってきた人って○○が多くない?


 

 

 

人は

自分と近いタイプ

とても「親しみ」を感じます。

 

憧れの人、好きなタイプは・・・

と言う方は多いですが

 

結局

全く違った人と付き合う事

って周りに多くはないでしょうか?

 

つまり

 

 

恋愛関係においては

魅力的な人、憧れの人ではなく

「似たような人」

を選ぶ傾向があるのです。

 

逆を言えば

魅力的な人、憧れの人とは

付き合えない可能性が高いのです。

 

 

 

しかし・・・

正直な話・・・

 

 

自分より素敵な人と会話したくありませんか?

自分より魅力的な人とデートしたくないですか?

憧れの人と付き合いたくありませんか?

 

 

 

 

今回は2つの方法で

憧れな人と付き合えるきっかけを

伝えていきます。

 

憧れの人と付き合うには?!


 

一つ目は

アファメーションです。

 

※アファメーションの記事を書いたので

詳しくはこちらから

http://tarot-lifedesign.com/523

 

もっと簡単に言うと

自己イメージアップです。

 

アファメーションを繰り返すことにより

憧れや片思いの気持ちは薄れ

 

 

好きだった彼の見方がまるっきり

変わります。

 

 

例え

イケメンや肩書がある男性が目の前に

表れたとしても

対等に話せます。

 

 

 

はいはい

自己暗示でしょ?

そんなの知っているし・・・

 

それで済むなら

みーんなやっているからー

 

 

 

と思うかもしれません。

 

しかし

かなり重要な事です。

 

 

私は可愛くない

私は何もできない

 

 

 

実はこの考え方って

周りの意見を優先していませんか?

 

周りの友達

あなたの親

会社の人など…

 

つまりあなた自身イメージは

自分で決めているのではなく

周りの意見を優先しているからなのです。

 

それは

テレビ、雑誌などの

かなり影響されています。

 

いったん考え直してください。

 

 

自分の価値は

自分で決める

癖をつけて下さい。

 

 

では具体的に

どうすれば自己イメージを上げられるか?

 

それは自分に対する質問を変えるのです。

 

私は可愛くない…

ではなく

どうすれば魅力的になれるのか?

 

例えば

尊敬している女優の

メイクやしぐさを

真似してみたりするのもいいかもしれません。

 

私は自分に自信がない

ではなく

自信とは何か?

どうすれば目標を達成できるのか?

 

など

自分に対する質問を変えてみるのです。

 

この癖をつけると

あなたは確実に

前の自分より魅力的になっています。

 

例え

どんな男性が表れても

動揺もしなくなります。

 

具体的な方法を書いていきます。

 

具体的に何をすればいいか?

 

 

 

ステップ①

一日の出来事の中で(寝る前が効果的)

ネガティブな考え方をした事を

思い出し、箇条書きに紙に書く

 

 

 

 

 

 

 

ステップ②

箇条書きに書いたネガティブな事を

ポジティブな質問、解釈に変え

紙に書く

 

 

 

 

 

 

 

ステップ③

ポジティブな質問や解釈に変えたうえで

行動に移す。

 

 

 

 

 

 

このステップを

を繰り返すことによって

自分に対する質問が変わっていきます。

 

簡単に言うと

癖をつけるのです。

 

 

 

実践してみて下さい。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。