【悪用厳禁】相手があなたの信者になってしまう三つの心理術とは?!

心理学

 

☑もっと相手の悩みを引き出したい

☑相手とより信頼関係を築きたい

☑リピーターを増やしたい

 

 

鑑定は

ただタロット占いが出来ればいい

というわけではありません。

 

タロット鑑定は相手がいてこそ鑑定が成立します。

 

 

しっかり相手の悩みや不安をきき、そこへの対処をしていかなければ

有料鑑定、リピーターにはなってくれません。

 

 

実は、ある心理学のテクニックを使う事により

相手がよりあなたの事を信用し、自分の悩みや不安を具体的に話し

さらにあなたのファンにさえなってしまう可能性を秘めています。

 

 

今回はその心理学のテクニックをブログに書いていきます。

 

 

【タロット占い】相手があなたの信者になってしまう心理学とは?!


その心理学とは、

「バックトラッキング」

の事を言います。

 

バックトラッキングはご存知でしょうか?

 

日本語で言いますと

「オウム返し」

ともいわれています。

 

バックトラッキングの凄い効果は

相手があなたに信頼を寄せる事です。

 

もっと具体的に言いますと相手に主に三つの

印象を与えることが出来るのです。

 

 

・違和感や抵抗感を打ち消す作用

・「大切にされている」といった肯定的な感覚を相手に与えることができる

・相手の悩み事や問題の整理を促し、あなたを貴重な存在に感じてくれる

 

凄い効果ですよね?

 

では具体的にバックトラッキングのテクニックを

説明していきます。

 

バックトラッキングとはなにか?

バックトラキングは三つ種類があります。

 

それが

 

 

・事実を繰り返す

・気持ちや感情を繰り返す

・要約する

 

 

です。

 

事実を繰り返す

相手「最近、全然いい事ないんだ…」

あなた「最近、全然いい事ないんだね…」

相手「そうそう、でね…」

 

 

相手「この前、海外旅行にいってきたんだぁ」

あなた「え?最近、海外旅行にいってきたの?」

 

このように相手の言葉をそのまま返す

若しくは相手の言葉と似た言葉に変換して

返します。

 

 

 

 

気持ちや、感情を繰り返す

嬉しい、楽しい、悲しい、厳しいなど

相手が発言するたびに必ず表情や仕草、声量を通じて

あなたに伝えます。

 

その表情、仕草、声量など相手に似させること

相手に「この人は私の事を理解しようとしている」

という印象を与えることが出来ます。

 

 

相手「忙しすぎていやだぁー!!!

あなた「ほんといやだよね!!!

 

相手「資格試験に受かったよぁー!

あなた「よかったじゃん!

 

要約する

相手「会社の上司に資料整理しろ、明日までやれって言われたんだよぁ?

無理だよ…」

あなた「上司から期限付きに業務を任されたんだね…」

 

など相手の発言に対して、要約若しくはまとめて返すこと

相談しやすさや、貴重な存在に感じてくれるようになります。

 

リアルに体感したバックトラッキング

私はタロット鑑定をする際

必ずバックトラッキングを使っています。

 

これが鑑定に良い結果をもたらしてくれました。

 

使う前は、相手の発言を一生懸命聞いているだけでした。

「そうだんですね」

「そうなんですね」

これの繰り返しばかりでした。

 

相手からすれば

「この人、私の事本当に分かっているの?」

という印象を当てていたかもしれません。

 

しかし、バックトラッキングを使う事で

相手の言いたいことを理解し、またまとめる事で

一つの会話の区切ることができ、相手の言いたいことを

一つのテーマに絞ることができ、鑑定の目標がより明確化させることが出来ました。

 

このことで、相手の信頼度が増し、リピーターになってくれる

方が出来たので、鑑定に良い効果をもたらしてくれました。

 

 

 

バックトラッキングに注意点

これはあくまでテクニックです。

ですから、多用するのは危険です。

 

うざいと思われてしまう

相手「○○なことがあったんですよ」

あなた「○○なことがあったんですね」

相手「それで、私すごく苛立ちを感じて…」

あなた「それから、苛立ちを感じ始めたのですね」

 

これを毎回繰り返し行われていると

さすがに相手も不自然さを感じ、また嫌悪感を感じるよう

なっていきます。

 

ですから、相手が一番重要視している部分ですとか

きいてもらいたい部分などピンポイントに使うべきです。

 

 

バックトラッキングを上手く使うには

バックトラッキングはテクニックですから

本質ではありません。

 

必ず目的を持ったうえで利用すべきです。

 

例えば相手がなかなかあなたを信用してもらえず

今の問題を明確化出来ない場合のみ、利用したり

相手が感情的になっていて、考え方がまとまっていない場合

利用することことなど工夫が必要です。

 

まとめ


今回はバックトラッキングについて

ブログに書いていきました。

 

まとめますと

 

・事実を繰り返す

・気持ち、感情を繰り返す

・要約する

 

 

この三つの種類を場面によって使う事で

相手はあなたを信用するようになります。

 

もちろん鑑定以外にも使えます。

 

普段の日常会話から、会社、友人、家族、恋人など

意識して使う事で周りの信頼度が上がっていきます。

 

また、今回のブログを読んで

・心理学に興味を持った

・鑑定スキルを向上したい

・タロット占いを始めたい方

がいましたら私のタロット講座に参加してください。

 

タロット占いから心理学や有料鑑定までの情報を

こっそり配信してますので講座参加お持ちしています。

 

 

 

無料タロット講座
1日5分の作業で、30日後タロット鑑定出来ちゃいます?!

☑タロットカードに興味はあるけど、難しそう…
☑タロット占いを覚えたいけど、何をすればいいか分か
らない…
☑目に見えない世界がこの世の中には存在する…
☑スピリチャルな世界観に興味がある…
☑いまいち鑑定方法が分からない…
☑在宅で仕事をしたい…
☑タロット占い師になってお小遣いを稼ぎたい…
一つでも、当てはまる方は下記のボタンへ

心理学
ryuをフォローする
たったの90日で初心者がプロ並みのタロット占い師になれるオンライン講座

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。