タロット占いは、未来を当てるツールではありません?!

タロット鑑定(ヒアリング)

このツイートがかなり反応が良かったので

少し掘り下げていきます。

 

突然ですが

タロット鑑定を受けてみたい人は恐らくこんなことを

知りたいはずではないでしょうか?

 

 

 

「今後の未来はどうなるのか?」

 

 

 

これは一番知りたいことです。

 

しかし、

「今後の未来はどうなるか?」

は誰にも分かりません。

 

 

それよりか、今の思考、今の心の状況

今後、何を引き寄せるかを当てる事は可能かもしれません。

 

えっ?そんなことできるの?

はいはい、出来るわけありません…

と思う方が多いはずです。

 

しかし、今回は少し不思議な話を脳科学の分野を踏まえて

ブログに書いていきますので、ぜひ最後まで読んでください。

 

タロット占いは、未来を当てるツールではありません?!


タロット占いは、

未来を当てるというより

「心の状態を表現してくれる」

ツールだと感じます。

 

心の状態とは主に三つのポイントで形成されるかと思います。

 

それが

 

・セルフイメージ

・価値観

・悩み、不安

 

です。

 

より、掘り下げていきます。

 

セルフイメージとは?!

簡潔に言いますと

「自分について、抱いているイメージ」

です。

 

 

私は、○○な人間だ

私は、周りから○○だといわれる

 

 

つまり、「思い込み」が今の自分を作り上げているといえます。

 

その思い込みの核となる部分が「過去の経験」です。

例えば

小学生の時、テストで点数がいつも高い位置にいれば

「どうやら私は頭が周りよりいいのか!」と自信のイメージが学習において

高いイメージが付きます。

 

もしこれが小学生の時、いじめなどを経験したら

「周りから認めてもらえない、辛い事ばっかり…」と自信のイメージを人間関係において

低いイメージが付いていきます。

 

他にも

フランス皇帝のナポレオンは

「人はその制服通りの人間になる」このような言葉を残しています。

 

またセルフイメージは

免疫系にも影響を及ぼすと言われており、宝塚で男役をやっている方は、

役に名入り込むと生理が止まるという話を真矢ミキさんやACHOUさんが

テレビで語っています。

 

ここで言いたいことは

自分が自分自身の事をどう思うかでセルフイメージを作り上げていきます。

 

価値観とは?!

今の自分は何に価値を置いているのかで

心の状態が変わっていきます。

 

 

とある夫婦に1人の子供を授かった話をします。

その旦那さんはベビーカーや子供衣類を購入するために

近所にあるお店を回り始めました。

 

店を回っている最中に、旦那さんが奥さんにある言葉を投げかけます。

 

旦那さん「あれ?最近この近辺に子供増えた?」

奥さん「いいえ、変わらないよ!」

 

夫婦が住んでいる地域は子供が増えてはいません。

 

実はこれ、

脳科学の分野でみると

旦那さんは、子供が出来たことにより、

子供の価値を置くようになり変化してきたのです。

 

旦那さんが「子供が出来た」という出来事によって、

普段意識していなかった子供、あるいは子供に関連した情報

目に入るようになってきたのです。

 

つまり、何に価値を置くかによって

目に入ってくる情報や価値観が変わっていきます。

 

不安、悩み

この不安や悩みは本能ですので、一生消える事がありません。

 

しかし、どうしても今の自分を苦しめている要因になってしまいます。

 

もちろん、不安や悩みがあるからこそ、

事前に防ぐために行動したり、調べたりなど

自ら動く動機にもなっていきます。

 

この捉え方が出来るかは人それぞれですが、

もし出来なければ、負のスパイラルに陥る危険性も含んでいます。

 

誰にでもあるかと思いますが

何か大きな失敗、若しくは失敗が続いてしまうと他の分野にもそれを

引きずってしまいます。

 

「私はダメなんだぁ…この前だって失敗したし、しかもあれも出来なかった…」

 

失敗の出来事が全く関係ない分野まで

含ませてしまう傾向があるのです。

 

こうなってしまうとなかなか脱げだすことが出来ません。

 

新たな行動も失敗を前提に考えてしまい、

行動することに恐れを感じるようになってしまいます。

 

これがかなり心の状態に反映していきます。

 

心の状態が分かれば改善できる?


この心の状態をある程度把握することで

今の心の状態を変え、結果未来を変える事が

出来るのでないでしょうか?

 

ここからは私が鑑定で工夫している事を

お伝えしていきます。

 

具体的には主に二つ事を重視して改善策を考えていきます。

 

出来る事を一つ見つけ、行動する

鑑定する相手はやはり不安や悩みがあるから

あなたの鑑定にくるかと思います。

 

ここでタロット占い師としては、出来る限り相手の問題をきいてあげます。

 

一度問題を整理して、その中から今の相手にどうすれば解決できるかを

タロット鑑定を通じて話し合います。

 

必ずいくつか箇条書きでもいいので、

今の相手に出来る事を一緒に模索します。

 

模索後、一つだけ行動するように

「これをやってみましょう!」と提案するのです。

 

なぜこのような形をとるかと言いますと

結果、どんないい話やどんな素晴らしい鑑定をしても

人は行動しないからです。

 

前向きな映画、素晴らしい講演をきいても

その日だけ「素晴らしい!頑張ろう!」と思うのですが

結局、翌日には忘れてしまいます。

 

それだけ、人は行動しません。

 

だったらタロット鑑定を通じてたった一つの行動をやって頂く事こそ

今の問題の解決させる一つのきかっけになるのではと思います。

 

ですから、タロット鑑定を通じて一つ行動して頂くように

提案します。

 

過去を書き換える

過去の思い出、トラウマなどで

なかなか前にすすめないが多いです。

 

私も恋愛運を鑑定するのですが

「前に付き合っていた彼氏の影響で、少し男性が怖いです…」

 

このように相談を受ける事も多いです。

 

これは、今後素敵な男性に出会っても過去の恋愛の影響で

チャンスを逃してしまう可能性があります。

 

しかし、この出来事をポジティブな経験に書き換える事こそ

さらに相手にとっての成長ともいえます。

 

 

・その経験は男性に対する接し方を変えるきっかけなのでは?

・その経験はいい男性を見分けられる経験なのでは?

・その経験で学べたこととは?

 

 

このように捉えるように

促すことも出来ます。

 

つまり、過去の思い出、トラウマは別の視点に促すことで

相手の問題をポジティブに変換させることが出来てしまうのです。

 

まとめ


少しカウンセリングみたいな説明になってしまいましたが

このブログで言いたいことは、タロット占いは心の状態を

表現してくるツールとしては物凄い効果的です。

 

タロットカードをどう使うかは、占い師自身が決める事ですが

未来をあてるというより、今の心の状態を理解したうえで

どう行動するか?が重要ではないでしょうか。

 

また、このブログを見て共感できた方やタロット占いに興味が

出てきた方がいましたら、ぜひ私のタロット講座に参加してください。

 

タロットカードの説明からコーチングを使ったタロット鑑定まで

講座でお伝えしていますので、ぜひ参加してみて下さい。

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。