【タロット占い師】悪いカードってお客さんに伝えづらくありませんか?

タロット鑑定(ヒアリング)

こんにちわ!

オリュウです。

 

今回はタロット占いで悪いカードが出た場合

どうやって対処すればいいかを説明していきます。

 

悪魔のカードが出ました、これは○○です。あなたは執着心が…

死神が出ました。これは○○です。まずいですねぇ…

力の逆位置です…これはやばいカードです。あなたの守護霊は…

 

タロット占いをしていると

お客さんにどーしても言いづらいカードの意味が

あるはずです。

 

また、

悪いカード…悪いカード…

と連続で話していると

 

「お客さんを不安定にしているだけではないか?」

 

と罪悪感に陥るかもしれません。

 

しかし、せっかくタロット占いをして頂いたなら

お客さんをポジティブな気分になってもらい

さらに行動して頂きたいものです。

 

そこでどうすれば、そんか鑑定が出来るか

オリュウ流でブログに書いていこうと

思います。

 

スポンサーリンク

悪いカードこそすべてのきっかけ

 

悪魔のカード

死神のカード

○○のカードの逆位置

 

 

 

これは一般的にはネガティブなカードです。

 

しかし、この悪いカードこそお客様の悩み、不安を

引き出してくれるのです。

 

悪いカードは、必然とお客様はこんなことを

いう可能性があがります。

 

 

「実は○○な事があって、こうなってしまって…」

 

 

そうです。

これが欲しいんです。

 

 

我々タロット占い師はこれがないと

次に進めません。

 

ここから悩み、不安をどう使うかが

かなり重要になっていきます。

 

さらに具体的に説明します。

 

悩み、不安を別のカードと関連付ける

例えば、現在の状況に悪魔のカードが出ています。

一般的に悪魔は「執着&嫉妬」などを象徴しますが

未来のカードの力の逆位置が出ていました。

 

 

現在のカード「悪魔」

未来のカード「力の逆位置」

 

 

 

執着や嫉妬によって

「あなたはエネルギーが枯渇する可能性があります」

と断言できます。

 

逆に現在が悪魔で未来が力ですと

執着、不安を直視する事、改善する意思が

あなたのエネルギーになります。

 

とも言えます。

 

つまり

悩みや不安を表面化させ、

別のカードにリンクさせて

カードの意味に深みを出していきます。

 

悩み、不安を明確化させる

現在のカードに「悪魔」が出ています。

最近、何か執着している事、物凄く嫉妬している事って

ありますか?

 

この質問で

悩み、不安を表面化させます。

 

表面化させることができたら

次に、お客さんの悩み、不安を

徹底的に言わせてください。

 

なぜこんなことをするかといいますと…

 

実は、おかしな話なんですが人は

 

 

・自分の悩み、不安を話したい

・自分を見てもらいたい

・自分を理解して欲しい

 

 

 

といういわゆる承認欲求を満たすことで

ほとんどの問題が解決してしまうケースが

ほとんどです。

 

※承認欲求詳しく知りたい方は

マズローの欲求を調べてみて下さい。

 

ですから、悪いカードがでたら徹底的に

その問題を言わせてください。

 

悪いカード言いづらければ前頭に○○を入れる?!

悪いカードの解釈は

なかなか言いづらい部分はあります。

 

そこで、前頭にある言葉を入れる事によって

かなり話しやすくなるテクニックをお伝えします。

 

それは

「タロットカードの解釈では~」

です。

 

この前頭を付ける事によって

言いやすくなります。

 

「タロットカードの解釈では~」

を前頭に置くと

あくまで「タロットカードの解釈上では」を強調出来るからです。

 

 

「なんか、タロットカードに責任を押し付けているような…」

 

 

とあなたは思うかもしれません。

 

しかし、一番最悪なケースは

タロット占い師自身に

「自信も何もない、曖昧な解答」

をすることこそ、お客様に失礼です。

 

 

私がここで言いたいことは

ネガティブなカードの言いづらさを解消し

必ず自信もって意味をお伝えするを重要視することです。

 

その手段として

「タロットカードでは…」

と前頭に言葉を入れる事が

有効です。

 

悪いカードは倒置法をつかえ?!

 

あなたの現状は太陽が出ています。

しかし、彼の気持ちはタワーです…

 

あなたの現状はタワーが出ています…

しかし、彼の気持ちに太陽が出ています…

 

 

タワーと太陽のカードの意味はもうお分かりかと

思いますので割愛します。

 

もう、お気づきかと思いますが

良いカードの意味を伝えた後

悪いカードの意味を伝えると

かなり恐怖感を与えます。

 

逆に

悪いカードから良いカードですと

安心感を与えます。

 

この倒置法を利用する事によって

あなたのタロット占いの印象が

大きく変わります。

 

勿論、占い師によりますが

私としては倒置法を上手く使い

お客さんの背中を押せるような

占いをやりたいものです。

 

 

 

まとめ

悪いカードが出たときの対処の方法を

まとめます。

 

ステップ①

悪いカードと他のカードを関連させて

意味を伝える

 

ステップ②

お客さんの悩み、不安を表面化させ、

その内容を徹底的に言わせる。

 

ステップ③

悪いカードが出た場合、

前頭に「タロットカードの意味では~」

と入れる。

 

ステップ④

倒置法を使う

 

以上

オリュウ占いでした!!!

 

また、無料でタロット占いの無料講座を開講しました。

登録お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。