占い師によって、鑑定結果が違うんですけど…当たり前だろ?!

タロット占い

タロット鑑定をしているとこんなこと言われることがあるかと思います。

 

あれ?占いって人によって、鑑定結果変わるんですね?

前に占ってくれた占い師さんと全然違う…

あるいは、こんなことも言われるケースもあります。

 

一回目と二回目の鑑定って違う結果になるんですか?

 

 

占い師からすれば

「それ、当たり前です!」

と言いたくなります。

 

ですが、相手にこんなことは言えないはずですし

なんて答えればいいか分からないかもしれません。

 

そこで、

今回は相手が突拍子もない質問をしてきたときの

対処法をブログに書いていきます。

 

スポンサーリンク

占い師によって、鑑定結果が違うんですけど…当たり前です!!!


このような事を言うお客さんは非常に多いかもしれません。

 

どうも、お客さんからすれば

「占いの鑑定はみんな、一緒」

だと思っていらっしゃる方もいます。

 

ですから、そういう相手には事前に対策をしなければならないですし、見極める事も重要です。

 

そもそも、占いだけでも無数?!

占いだけでも沢山種類がありますし、占いの展開方法、やり方でさえオリジナルを作る占い師もいるので、もう無限大の世界です。

 

 

これだけの占い方法があって、同じ鑑定結果でることはほぼ不可能です。

沢山の占い、あるいは占い師によって鑑定結果が違うのは当然です。

 

占い師によって、鑑定結果が違うんですけど?

お客さんは何か不安や悩みを持って、鑑定に来るかと思います。

「その悩みから逃れたい!」

「その不安を解消したい!」

「未来はどうなるのか?」

 

という気持ちで依頼がきますので、

  • 悩みの逃れる方法
  • 不安の解消出来る方法
  • 未来の行方

を知りたいはずです。

 

しかし、鑑定結果が悪いとどうなるでしょうか?

 

お客さんによっては

「こんなの認めない!」

と思う方もいます。

 

これは

「よい鑑定内容だけを信じたい!」

「安心感が欲しい」

 

という方です。

 

このようなお客さんは、改めて他の占い師さんを探し始めます。

 

あまり自分が望んだ鑑定内容以外のことを話すと…

  • あの占い師は当てにならない
  • あの占い師は料金が高いわりにサービスが悪い

など占い評論家になったりもします。

 

ですから、こちらの全力なサービスに的が外れた意見を言う場合は相手にしないほうがいいです。

 

一回目と二回目の鑑定結果って違うんですか?

これも当たり前です。

 

この質問受けたらあなたはどうこたえるでしょうか?

 

私としては、

「一回のタロット占いで何を得られるか?」

にフォーカスするようにします。

 

何度も、何度も鑑定をしてしまった場合、一回の鑑定の価値、気付きが薄れてきてしまう恐れがあります。

占い師によって、鑑定結果が違う…対処法教えます?!


 

占い師によって、鑑定結果が違うんですけど?

一回目と二回目の鑑定結果って違うんですか?

 

この二つのことをおっしゃる相手は

2つの共通点があります。

 

それは

・良い結果だけ信じたい

・依存体質

です。

 

確かにいい結果だけを伝えて相手を安心させたい気持ちはありますが、結果それは安心だけを提供している状況になってしまいます。

 

もちろん、このブログを読んでいるあなたがどういうタロット占いにするかによって提供する内容も変わってくるかと思います。

 

しかし、

・安心が欲しい

・何かあったらすぐあなたに連絡する

上記のような相手を対応するのも今後を考えるならば、良い距離間で付き合ってくのも難しいです。

 

ではどうすれば相手のよい距離感で付き合っていけるか?

下記の2つのポイントを参考にすると

相手(クライアント)とうまく付き合っていけます。

 

・コンセプトを明確にする

・一回の鑑定から何を得られたかを質問する

 

コンセプトを明確にする

私の講座にも説明しましたが

  • あなたのタロット占いをどうしていきたいか?
  • あなたのタロット占いで相手をどんな風にしたいのか?

これを事前に明確に相手に伝えるべきです。

 

企業も必ず理念やミッションなど掲げているところが多いですが「そのミッションを達成させるためにこの鑑定があります」と事前に相手に明確に表示することにより、お互いのゴール(目的)を一緒に取り組む姿勢をつくることが出来ます。

 

一回の鑑定から何を得られたかを質問する

鑑定後、なるべく私は相手のこの質問をするようにしています。

 

鑑定を通して

  • 相手が思っている事
  • 相手が気付いた事
  • 相手が現実的に今できる事

をなるべく相手自身に発言してもらえるように

心掛けています。

 

なぜならほとんどの占いは「当たり、外れ」、「良いか、悪いか」、「好きか、嫌いか」で判断しがちですが「これをやってみよう」、「こういう工夫をしてみよう」など相手自身に行動する動機を与える鑑定をすることできかっけが生まれるからです。

 

結論、占い師によって、鑑定結果が違います


ネット鑑定をしているといろんな人に出会います。

 

やはりネット鑑定のいいところは、周りの人に言えない秘密や隠し事などを言いやすい部分があるからだと感じます。

 

ネットを見てみると大手占い会社からアプリでたくさんの鑑定を出品してますので当たり前ですが鑑定結果も違いますし、鑑定内容も違います。

 

占い師としては、相手の不安や悩みを解消させていきたいですが相手とのミスマッチは避けていきたいところです。

 

改めて

・コンセプトを明確にする

・一回の鑑定から何を得られたかを質問する

 

この二つを明確に表示することで相手とよい距離感を保てますし、クレーム予防にもなるのではないでしょうか。

 

無料タロット講座
1日5分の作業で、30日後タロット鑑定出来ちゃいます?!

☑タロットカードに興味はあるけど、難しそう…
☑タロット占いを覚えたいけど、何をすればいいか分か
らない…
☑目に見えない世界がこの世の中には存在する…
☑スピリチャルな世界観に興味がある…
☑いまいち鑑定方法が分からない…
☑在宅で仕事をしたい…
☑タロット占い師になってお小遣いを稼ぎたい…
一つでも、当てはまる方は下記のボタンへ

タロット占い
スポンサーリンク
ryuをフォローする
たったの90日で初心者がプロ並みのタロット占い師になれるオンライン講座

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。